about us

Vision

学校から社会を元気に

私たちは、公教育の現場を通じて、日本の子どもたちに素晴らしい教育を届けることで日本の未来を創り 、社会全体を元気にしていきたいと考えています。

日本ではすべての国民に教育を受ける権利が保障され、義務教育は、すべての国民に地域格差なく一定水準以上の教育を保証し、 格差の拡大や階層化の進行を防ぐセーフティーネットとしての役割を担っています。

この前提の元、日本の教育が機能を果たせば、どんな環境に生まれても、子どもたち一人ひとりの未来は広がり、これからの社会にとって大きなインパクトを残すことができるはずです。
そのためには、子どもにとっての学校はもちろんのこと、地域社会における学校、教職員の職場としての学校等々、様々な環境を整えていくことも必須です。

社会を元気にしていくために、学校が誰にとっても安心安全で、社会の土台を築いていくコミュニティになることが私たちの目指す姿です。

Mission

公教育を知り、学校と社会をつなぎ、教師と伴走する

私たちは、WEBメディアやコミュニティを通じ

・公教育の事例や制度を知ることで、課題解決や新たなチャレンジができる環境を作る
・教師や学校現場、それを応援したい人や組織を適切にマッチングさせる
・ロールモデルに出会うことで、教師を志す人を増やしたり、望まない形での離職を減らす

ことを目的に活動しています。

Value

「カタリスト for edu」では、公教育の可能性を最大化するため、現場の教師の仕事への想いや実践をストーリーで届け、そのストーリーの背景にある事実を図解して届けます。

原体験はストーリーから

私たちは様々な教師のストーリーが、読者のみなさんの公教育に対する原体験の1つになると信じています。みなさんの想いが変容し、次の行動につながるきっかけとなるストーリーをインタビューやイベントを通じて発信していきます。

課題設定はファクトから

読者のみなさんの「子どもにすばらしい教育を届けたい」「教育現場を変えていきたい」等々の目的に対して、事実を元に課題設定ができるよう、様々な情報を図解して届けます。

「カタリスト」とは

Catalyst(カタリスト)には、
・ 化学反応を促進する触媒
・相手に刺激を与える人
・促進の働きをするもの
といった意味があります。

「カタリスト for edu」には、
・ 公教育に関わる様々な人たちが刺激し合い、新たな価値を生む
・記事やコミュニティから刺激を受けた人が教師や教育への道を志す
・教育現場の課題解決を促す
といった化学反応を促進させたいという想いがあります。