about us

任意団体「かたりすと」の事業に共通する、vision、missionをご紹介します。

vision

学校から社会を元気に

私たちは、子どもの教育を受ける権利を守り、格差なく教育を届けることで、日本の未来を創り、社会全体を元気にしたいと考えています。

学校はそのビジョンを実現するためにとても有効な場所と言えます。ほぼすべての子どもが在籍し、地域格差なく一定水準以上の教育を保障することが学校教育(義務教育)の役割であり、格差の拡大や階層化の進行を防ぐセーフティーネットとして重要な環境だからです。

つまり、日本の学校教育が力を発揮すれば、子どもたちがどんな環境に生まれても、一人ひとりの未来は広がり、社会を豊かにすることができるはずです。

そのためには、子どもにとっての学校はもちろんのこと、地域社会における学校、教職員の職場としての学校等々、様々な環境を整えていくことも必須です。

社会を元気にしていくために、学校が誰にとっても安心安全で、社会の土台としてのコミュニティとなり、未来へつながるプラットフォームとして機能することが私たちの目指す姿です。

mission

学校の価値を最大化する

私たちは、ビジョン実現のために、学校の価値を最大化したいと考えています。

価値を最大化させるためには、学校教育に関わる一人ひとりが、まずはその価値の正体を見出す必要があります。そしてその価値を土台とした学校が、コミュニティ、プラットフォームとして機能するためには何が必要なのかを考えるために、

①知識を得られる場
②知識を活かすための手法を学び合える場
③学んだ手法を実践し発信する場
④実践が横展開するようつながる場

「かたりすと」はこの4つを軸に活動することで、「学校の価値を最大化」することに尽力します。