初任者へおすすめの一冊 〜4月から先生になる人へ〜

これから教壇に立つ方向けに、様々な分野で教育に関わる先輩方からおすすめの書籍をご紹介いただきました!


おすすめいただいた書籍

■vol.1 坂本 良晶さん/「13歳からのアート思考」末永 幸歩 (著)
■vol.2 遠藤忍さん /「他者と働く『わかりあえなさ』から始める組織論」宇田川 元一 (著)
■vol.3 ちょんせいこさん / 「学び方を学ぶ」涌井恵(編著)
■vol.4 加藤 智博さん / 「毎日読みたい365日の広告コピー」WRITES PUBLISHING(著)
■vol.5 鈴木直子さん / 「危機に立つSNS時代の教師たち」多賀一郎(著)
■vol.6 二川佳祐さん / 「小さな習慣」スティーヴン・ガイズ (著)
■vol.7 藤原さとさん / 『大人問題』五味太郎(著)
■vol.8 高橋 一也さん / 「主体的・対話的で深い学びに導く 学習科学ガイドブック」大島 純 (著, 編集), 千代西尾 祐司 (著, 編集)
■vol.9 小林湧さん / 「問いからはじめる教育学」勝野 正章 (著) 庄井 良信 (著)
■vol.10 武田緑さん / 「こころの作文ー綴り、読み合い、育ち合う子どもたち」勝村謙司・宮崎亮著

■vol.11 青山 雄太さん / 「仕事は楽しいかね?」デイル ドーテン (著)
■vol.12 若松俊介さん / 「やさしく、つよく、おもしろく。」ながしまひろみ(著)
■vol.13 石橋 智晴さん / 「モモ」ミヒャエル・エンデ(著)
■vol.14 庄子 寛之さん / 「明日死ぬかもよ?」ひすいこたろう(著)
■vol.15 安河内萌さん / 「対立がちからに」ウイリアム・J. クレイドラー (著), リビー コウレス (著), リサ ファーロン (著), イラサハイ プラウティ (著)
■vol.16 樋口万太郎さん / 「初等科数学科教育学序説―杉山吉茂講義筆記」杉山 吉茂 (著)
■vol.17 熱海康太さん / 「学力の経済学」中室牧子 (著)
■vol.18 菊地南央さん / 「兎の眼」灰谷 健次郎 (著)
■vol.19 井上拓也さん / 「上達論」甲野 善紀 (著), 方条 遼雨 (著)
■vol.20 識名由佳 さん / 「コーチングのプロが教える『ほめる』技術」鈴木義幸 (著)

■vol.21 岩本歩さん / 「『読む力』はこうしてつける」吉田新一郎 (著)
■vol.22 古舘良純さん / 「菊池先生の『ことばシャワー』の奇跡」菊池 省三 (著)、関原 美和子 (著)
■vol.23 中條佳記さん / 「仕事を楽しくする思考法 プレイフル・シンキング」上田 信行(著)
■vol.24 池田由紀さん / 「教育心理学概論」三宅芳雄(著),三宅なほみ(著)
■vol.25 小泉志信さん / 「道徳教育はホントに道徳的か?」松下 良平 (著)
■vol.26 加固 希支男さん / 「自由への手紙」オードリー・タン(著)
■vol.27 土居正博さん / 「若い教師の成功術―『ちょっと先輩』からアドバイス」大前 暁政 (著)
■vol.28 Hitoshi Hayashida さん / 「具体と抽象 ―世界が変わって見える知性のしくみ」細谷 功 (著)
■vol.29 岡佑夏さん / 「マインドセット『やればできる! 』の研究」キャロル・S・ドゥエック (著)
■vol.30 山田育子さん / 「子どもたちに詩をいっぱい」岩辺 泰吏 (著)

■vol.31 高橋朋彦さん / 「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」岩崎 夏海 (著)
■vol.32 片岡利允さん / 「はじめに子どもありき―教育実践の基本」平野 朝久 (著)
■vol.33 糟谷侑里さん / 「問い続ける教師―教育の哲学×教師の哲学」多賀 一郎 (著), 苫野 一徳 (著)
■vol.34 大野睦仁さん / 「クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST “君がつくるべきもの”をつくれるようになるために」オースティン クレオン (著)
■vol.35 中村 浩二さん / 「『学校』をつくり直す」苫野一徳 (著)
■vol.36 小原聡真さん / 「世界一やさしい問題解決の授業」渡辺健介(著)
■vol.37 山本茜さん / 「世界最高の学級経営」ハリー・ウォン・ローズマリー・ウォン著  (稲垣みどり訳)
■vol.38 石川晋さん / 「沈黙の世界」マックス・ピカート著(佐野利勝訳)

ワークシート

実際に読んだ方は、ワークシート(PDF)も作成しましたので、もしよければダウンロードして使ってくださいね。

みなさんの投稿もお待ちしています

下記2つの方法でTwitterにて、投稿してくださった方のツイートは、公式Twitterでリツイートさせていただきますので、どなたもぜひご参加ください。

その1

「#初任者へおすすめの一冊」のハッシュダクをつけて、ご自身のおすすめの書籍をツイートする。

その2

「#初任者へおすすめの一冊」のハッシュダクをつけて、掲載されている書籍の感想をツイートする。

「カタリスト for edu」公式Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です