学校教育法施行規則とは

学校教育法施行規則とは、文部科学省の省令(大臣が発する命令)です。

学校教育法施行規則とは、学校教育法施行令を実施するために定められています。

学校教育法施行規則の別に詳細を定めている省令には、学校設置基準と卒業程度認定試験があります。

– 学校設置基準 –
「幼稚園設置基準」「小学校設置基準」「中学校設置基準」「高等学校設置基準」「専修学校設置基準」「高等専門学校設置基準」「短期大学通信教育設置基準」「短期大学設置基準」「大学設置基準」「大学通信教育設置基準」「大学院設置基準」「各種学校規程」

卒業程度認定試験
「就業義務猶予免除者等の中学校卒業程度認定試験」
「高等学校卒業程度認定試験」
「大学入学資格試験」